「臨済宗」の派遣僧侶, 千葉県の派遣僧侶, 宗派別派遣僧侶一覧, 東京都の派遣僧侶, 栃木県の派遣僧侶, 神奈川県の派遣僧侶, 群馬県の派遣僧侶, 茨城県の派遣僧侶, 都道府県別派遣僧侶一覧

臨済宗「塚田 幸道」(東京都・神奈川・千葉・群馬・茨城・栃木)

お釈迦様の御教えを弘く伝え、護持していくことが我々仏教の僧侶としての使命と考えております。一方では、現代のニーズにもしっかりと対応させて頂き、在家の皆様の要望にも真摯に向き合い、ご寄付などのご負担をお願いすることなく。

福源山長昌寺という山号寺院名に表れております通り長昌寺との御縁が福の源となり長きに渡り栄えて頂くということを目標に寄り添い歩んでいける、寺院を目指しております。

長昌寺は、天文元年(1532)に成田氏に従い武川の合戦にて討死にした山田弥次郎の菩提追福のためにその父山田伊平が弥次郎の領地であったこの地に草創した寺院でございます。

境内には椎の木が有りこの地を鬼門除けの祈願所に選んだ妻沼聖天山開創等で知られる斎藤別当実盛がその証に植えた3本のうち、唯一残った1本と言われております。

熊谷市指定天然記念物となっており樹齢は850年近くになると推定されております。

臨済宗(臨濟宗、りんざいしゅう)は、中国の禅宗五家(臨済、潙仰、曹洞、雲門、法眼)の1つで、日本仏教においては禅宗(臨済宗・曹洞宗・日本達磨宗黄檗宗・普化宗)の1つ。鎌倉仏教のひとつであります。

中国禅宗の祖とされる達磨(5C後半-6C前半)から数えて6代目の南宗禅の祖曹渓宝林寺の慧能(638年-713年)の弟子の1人である南嶽懐譲(677年-744年)から、馬祖道一(709 – 788年、洪州宗)、百丈懐海(749-814年)、黄檗希運(?-850年)と続く法系を嗣いだ唐の『喝の臨済』『臨済将軍』の異名で知られる臨済義玄(?-867年)によって創宗された。臨済禅師の豪放な家風を特徴として中国禅興隆の頂点を極めました。

宋代の大慧宗杲(1089-1163年)と曹洞宗の宏智正覚(1091-1157年)の論争以来曹洞宗の「黙照禅」に対して、公案に参究することにより見性しようとする「看話禅(かんなぜん)がその特徴として認識されるようになりました。

日本には栄西(1141-1215年)以降、中国から各時代に何人もの僧によって持ち込まれ様々な流派が成立した。歴史的に鎌倉幕府、室町幕府と結び付きが強かったのも特徴の1つで、京都五山・鎌倉五山のどちらも全て臨済宗の寺院で占められている他室町文化の形成にも多大な影響を与えて参りました。

江戸時代の白隠慧鶴(1686-1769年)が中興の祖として知られております。
 

僧侶情報

僧侶名 塚田 幸道
都道府県 埼玉県
宗派 臨済宗
所属寺院 長昌寺
守備範囲 東京都/神奈川県/千葉県/群馬県/茨城県/栃木県
料金 ◎直葬(火葬式)・炉前葬・・・5万円

◎一日葬・・・8万円

◎法要(忌日法要・年忌法要)・・・3万円

◎戒名(法名)付与の冥加金

・信士、信女、釋、釋尼、居士、大姉・・・10万円   
・院号(釋、釋尼、日信士、日信女)・・・+5万円
・院居士、院大姉・・・+10万円

※墓前での四十九日、納骨法要を含みます。
※戒名は、ご先祖さまの戒名を参考に、ご本人さまの御人柄を尊重してお付けします。

備考欄

僧侶派遣のお申込みはこちら
050-3717-3079
受付時間:9:00-21:00(年中無休)

フォームから問い合わせる

お坊さん(僧侶)派遣の流れ

1.お問合せ(フォームまたはお電話)

ページ下部のお申込み・問合せフォーム、または、電話からお問合せください。お電話でのお申込みの際は以下内容を口頭でお伝え頂くようお願いいたします。

①依頼目的…

  • ・墓前法要(納骨・年忌)
  • ・炉前読経
  • ・一日葬
  • ・その他

②希望日と時間…

  • ・第1希望(●月●日●時~)
  • ・第2希望(●月●日●時~)
  • ・第3希望(●月●日●時~)

※なお、要する時間は、法要や炉前読経で30分、お葬儀で1時間です。

③依頼主様について…

  • ・名前・フリガナ
  • ・住所・郵便番号
  • ・電話番号
  • ・メールアドレス
  • ・故人さまとの関係

④故人様について…

  • ・名前・フリガナ
  • ・年齢
  • ・性別
  • ・生年月日
  • ・没年月日
  • ・性格や長所

2.法要のお申込み

内容を確認いただくために、申込書をメール添付(エクセル)、FAX、または郵送で、お送りします。内容をご確認の上、間違いがあれば訂正していただき、内容確認欄にサインと印を捺印して、ご返送ください。ご返送をもって申し込みとします。

3.法要

当日直接現地に参ります。ご要望等あれば事前にご相談ください。

4.お支払い

お支払いは、当日現金でお支払いただくか、事前にお振込みいただくことも可能です。
既定の料金以外、お布施等一切不要ですし、檀信徒になる必要も全くありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です