豆知識

百ケ日法要とは

四十九日で亡くなった方の行き場所は決まるとされますが、三悪趣(地獄界・餓鬼界・畜生界)に落とされていたら、裁判でいえば再審ですよね、救いの機会が欲しいものです。そこで、亡くなって100日経った時に、平等王によって再審の機会が設けられているのです。この機会にご遺族は法要を行って、より良い世界に行かれるように供養をします。

 

僧侶派遣のお申込みはこちら
050-3717-3079
受付時間:9:00-21:00(年中無休)

フォームから問い合わせる